男性

女性専用の育毛剤の選び方|抜け毛対策にもなる

自宅ケアでも大きな成果を

育毛剤

女性用育毛剤を取り入れる時には最初に原因を考えますが、複数の原因がある場合でも育毛剤なら対処が可能です。実際に利用者の意見を聞く機会は少ないので知名度等で選びがちですが、人気度と効果は比例しません。多くの女性に利用されるのは女性ホルモンを補う育毛剤です。足りない分を補えば薄毛の進行がストップします。

もっと読む

効果確実の薄毛対策

メンズ

植毛とは髪の毛を植えることであり、髪の毛が確実に増えますから人気があります。植える髪の毛は自毛と人工毛の2種類があり、自毛とは自分の残っている髪の毛です。毛根や周辺組織が備わった皮膚ごと髪の毛を採取し、移植しますので髪の毛は伸びますし、抜けても生えます。

もっと読む

薄毛を防ぐ

髪の毛

栄養をしっかり補給する

30代後半〜40代の女性は、薄毛や抜け毛が気になり始める年代です。女性も男性も年齢を重ねると共に髪の衰えは自然の摂理ですが、お肌のエイジングケアと同様に髪の毛もエイジングケアで薄毛や抜け毛を予防することは可能です。第一に、生活習慣を見直し身体によい健康的な生活をすることが大切です。健康的な生活とは栄養バランスの良い食事をとることや質のよい睡眠、適度な運動を習慣にすることなどが挙げられます。育毛剤を使用するのも薄毛や抜け毛対策には有効ですが、乱れた食生活や睡眠不足の状態では育毛剤効果は半減してしまいます。女性に多い食事量を極端に減らすダイエットで急激に体重を落とすと身体も髪も栄養不足に陥り、美容にも健康にも逆効果になるので注意が必要です。

血行をよくする

毛根の根元部分にある毛乳頭には毛細血管が通っていて、そこから血液が栄養や酸素を届けます。毛乳頭につながっている毛母細胞が、活発に細胞分裂を繰り返し再生することで髪の毛は成長します。現在、女性用育毛剤は様々なものが市販されていますが、どの育毛剤にも共通した役割は、頭皮の血行を活発にすることで、細胞分裂を促進させ発毛を促すことです。育毛剤を購入する際には有効成分が入っているかを確認しましょう。主な有効成分はミノキシジル、センブリエキス、ニコチン酸アミドなどがあり、いずれも発毛効果や血管を拡張し、血流を促進するなどの効果が認められています。尚、初めて育毛剤を使用する際には、使う前に少しの量を頭皮以外の肌につけてみてパッチテストを行ってください。

加齢による衰えをカバー

鏡を見る女の人

ある程度の年齢になってから薄毛になる場合、女性ホルモンの減少が疑われます。適切なケアを行わないと回復するのは困難です。頭皮の抵抗力を高めるにはシャンプーやパーマ、カラーリング等の日頃のヘアケアが重要です。パーマ等は自然由来の成分が人気であり、皮膚本来の力を蘇らせます。

もっと読む